【風俗お役立ち情報】回春のツボを刺激!タイ古式マッサージ

マッサージ紙パンツを履く所もタイ古式マッサージでマッサージをする際に多くあります。
この時に恥ずかしくも勃起してしまった股間を手で静めてくれる最後のマッサージが最高に気持ち良いのです。前立腺へのマッサージやお尻へのマッサージというのは、タイ古式マッサージでは定番のサービスとなります。
股間と前立腺の快楽は全く異なり、今まで経験したことの無い素晴らしい快感があります。タイ古式マッサージは回春のツボを刺激することで春を呼び戻していきますが、一般的にお客さんはうつ伏せのスタイルでサービスを受けることとなります。
うつ伏せ状態での股間周辺への刺激ほど気持ち良いものはなく、思わず声を出してしまいそうになります。



【風俗お役立ち情報】回春のツボを刺激!タイ古式マッサージブログ:2023-01-31

減量を頑張ろう!
こう思っても、その減量が自分に合ったものでなかったら、
きっと続かないし、続かなければ成功もしませんよね。

例えば、
野菜が苦手な人が
早く痩せたいからとキャベツ減量をやることにした…
続ける事ができそうだと思いますか?

むしろ、始める前から
気持ちが憂鬱になってしまうんではないでしょうか。

前向きに、気持ちを高めつつ、
楽しめなければ、なかなか成功は難しい減量。

減量には、
人それぞれに合った減量というものが必ずあります。

私も様々な減量を試してきましたが、
「食べながらの減量」
これがいちばん合っている減量でした。

いくら張り切って減量をしていても、
合わない減量であれば、成功率も低くなりますよね。

どれが自分に合っているのか?
これは実際にやってみない事にはわからないかもしれません。

しかし、
たくさんの減量を、一つ一つ試していてもきりがありません。

これは
俺が実際に試してみた中で感じた事なのですが、
手当たり次第、とりあえず実行してみるのではなく、
まず、いくつか減量をピックアップしてみる…

次に、やるにあたり、何処が難しそうか、または続けられそうか…
これだけをまず書き出して見てください。

短所がたくさん書き出された減量は、
恐らくそのうち挫折したり、飽きてしまうはずです。

この方法で、最後まで残った減量は、
自分にとってあまりマイナス点がなかった減量だと思います。

この、自分にとってマイナス点が少ない減量を見つける。
これが続ける為に大事な事の一つだと、俺は考えています。